水色のチカラ

色を目で見て
認知することによって
人の体や心に影響することは
良く知られていることですが、
実はなんと、
色は皮膚でも感じていることを
知っている方はいらっしゃるでしょうか?


赤一色の部屋と青一色の部屋を用意し、
同じ温度、同じ湿度に設定して
目隠しをした被験者に
それぞれの部屋に入ってもらう
実験報告があります。

赤い部屋に入った人は
脈拍、呼吸数、血圧が上がり
体感温度は高くなり、
青い部屋に入った人は、
脈拍、呼吸数、血圧が下がり
体感温度も低くなる、
という結果が出ました。

それぞれの色の持つ波長が皮膚を通して
このような生体反応の違いを
引き起こすと考えられます。

じめじめと蒸し暑い日本の夏、
少しでも心地よく快適に
過ごしていただきたいと思い、
7月のフルリストヴィレは
水色のお花をセレクトして
お届けしたいと思います。

水色は波長が小さく、
筋肉の弛緩効果をもたらす色。
赤や黄色などの暖色と比べて
体感温度は低くなります。
視覚的作用としては、
爽やかさ、清潔さ、を感じさせてくれ
心を落ち着けたり、開放感を得られたり、
といった効果が確認されています。

7月はフルリストヴィレの
水色のお花を眺めて
視覚からだけでなく
皮膚からも色の波長を感じて、
涼しく快適に過ごしていただけたら
嬉しく思います。

フルリストヴィレでは暑い夏でも
長くお花を楽しんでいただけるよう
暑さに強く持ちの良い夏の生花を
厳選してお届けいたしますね。

また長持ちする切り花のお手入れ方法も
お伝えしていきますので、
お気軽にお問合せくださいね。
 
只今レッスンは休講中です。
お花の空間コーディネート、
ご自宅や会社へのお届けは
随時承っております。

2022.6.24
Fleuriste ville
季節のお花と自家栽培ハーブのお店

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

広島市南区にあるフラワーアレンジメント教室です。
お花のお届けもしております。
季節の新鮮なお花やハーブを取り扱っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる